自分の肌をよく観察して選ぶスキンケア商品

私はスキンケアは十代後半頃から使い始めました。

そのころはまだニキビが出来やすくオイリーな肌でしたので美容部員さんの言われるまま酵素入りのパウダー洗顔を使っていました。

ちょうど出始めで、すごくお勧めだといっていました。

ところが今思うと皮脂の取りすぎで洗顔後の肌はツッパリ、手がガサガサになっていました。

その後お友達の紹介で添加物の少ない、肌に刺激を与えない物を試したところ、ニキビも治まり皮脂も安定してきました。

スクンケアの種類も春夏は保湿効果のある化粧水のみ、秋冬は気になるところのみスクワランを塗るという出来るだけシンプルにしています。

時々、角質をふき取る化粧水を使用してツルツル肌を目指しています。

朝は洗顔料は使わずにぬるま湯で洗うだけです。

この洗顔方法は、何人かの女優さんが記事にしていたのを見たことがあります。

オールインワン化粧品

洗顔をするときはゴシゴシ擦らないで泡を立てて泡でつつみこむようにして洗う。でも忙しいとなかなか出来ない。洗顔後は時間をおかず、すぐに化粧水を肌になじませる。高い化粧水をつかうとついついケチって少ししか使わないのでリーズナブルな値段の化粧水を買って使うようにしている。乳液、美容クリームと続けて使っていたが、最近はオールインワン化粧品を使うようになった。それだけだと物足りないので、化粧水を使ってから使うようにしている。

ズボラなスキンケア

若い頃は、スキンケアなんて全然気にしたことが無かったのですが、年齢が上がるにつれて気になるようになり、申し訳程度に化粧水や乳液などをつけるようになりました。

ですが、毎日やらなきゃいけない事が、本当にめんどくさいなと感じていまして、ついつい化粧水や乳液をつけ忘れてまま眠ってしまう日々が続いています。

もっと手軽に、スキンケアができたらいいのになー。っと常日頃感じていますが、オールインワン系の安い化粧水はお肌に悪そうだし、かと言って高い化粧水も手を出しにくいので、私が選んだのは中間程度の値段の化粧水でした。

子供がいるので、肌に優しいものを選び、なるべく忘れないように、つけるように気をつけています。

年齢に合わせたスキンケア

若い頃は全然気にしていなかったのですが、年とともに顔のシミしわが気になってきました。やっぱり日焼けはお肌の命取りですね。

普段は洗顔の後に化粧水と乳液をつけています。

もともと乾燥肌で敏感肌。冬場はクリームもたっぷり塗っています。

以前、あまり色々付けすぎるとお肌が自然に再生しようとする力を邪魔してしまう!聞いたことがあったので、なるべくクリーム等は塗らないようにしていたのですが、それは若い時の話だったようです。ちょっと前に肌年齢をチェックしてもらった時に、きちんとケアしてあげればもっと肌年齢が若返りますよ!と言われ、それから特に冬場は肌を保護するように心掛けています。

お尻の黒ずみを簡単に消す方法!キレイなつるつるお尻を取り戻せ|お尻ニキビケア原因ラボ
◆http://xn--t8j6a7g8u534onr1e.net/



エントリー一覧

スキンケアの大元は、日頃の日よけ対策次第!
肌から入るの?